ロード熊さん

プリンス英米学院まとめ

英語で住所を書くには? 順序やポイントをおさえよう

知識

オンラインでの買い物が当たり前となり、海外の人と郵送で物のやり取りをすることも多くなりました。英語の住所の書き方は日本とルールが異なるため「住所の順番が違う」「海外あての住所の書き方がわからない!」と迷った経験がある方も多いのではないでしょうか。

この記事では、近年、より身近になった英語での住所の書き方について解説します。正しい住所の書き方を覚えて、海外とのやりとりもスムーズに行いましょう。

英語と日本語では書き方にどんな違いが?

住所の書き方は、英語と日本語でルールが異なります。順番などすぐに分かる違いのほかにも、実はよく見ないと分からない細かいルールがあるのは、あまり知られていません。英語と日本語の住所の書き方の違いを、順に解説していきます。

H3:①並び順

英語と日本語の住所を見比べると、まず最初に気になる違いが並び順です。日本語は大→小の順序であるのに対して、英語では小→大と並び順が逆になります。都道府県や市町村などは、カンマ(,)で区切るのも英語表記の特徴です。

 

  • 日本語の住所…都道府県、市区町村、●丁目、●番地、●号、建物名と部屋番号
  • 英語の住所…建物名と部屋番号、●丁目、●番地、●号、市区町村、都道府県

 

例:JR千葉駅の住所

  • 日本語…千葉県千葉市中央区新千葉1丁目1番地1号
  • 英語…”Shin-Chiba 1-chome, Chuo-ku, Chiba-shi, Chiba-ken” または “Shin-Chiba 1-chome, Chuo Ward, Chiba City, Chiba”

“Japan”“America”などの国名は最後につけます。

②建物の部屋の一部のとき

ビルやマンション、アパートなど建物の中の一つの部屋の場合の住所は、日本語では最後に書きますが、英語では最初に書きます。部屋番号には#を付けましょう。

 

建物の名前の表記を日本語カタカナで表す場合は、ローマ字読みでも、英語読みでもかまいません。

たとえば「オレンジハウス101号」の住所を英語で書くなら“Orenji-Hausu #101”(ローマ字)、“Orange House #101”(英語)どちらも表記できます。配達員は日本人である場合がほとんどだからです。ローマ字表記の場合は、ハイフン(-)を使います。

 

海外へ発送する場合は、建物名のあとに建物を表す英語や階数を表記します。

  • アパート…apartment
  • マンション…apartment(米)、flat(英)
  • ビル…building
  • 地上●階…F●(●F)
  • 地下●階…B●

③「番地」などの細かい住所

日本語では「1丁目1番地1号」「1-1-1」と細かい住所の表記は2通りあります。英語では「1-1-1」のみが一般的です。番地や号の住所表記は日本でしか使われていません。そのため、海外から日本へ発送する住所を知らせるときには「1Chou-me」などとするのではなく「1-1-1」で知らせた方が親切でしょう。

④市区町村郡

日本の市区町村郡は固有名詞のため、大文字で表記します。市区町村郡を英語で表記すると以下の通りです。

  • 市…cityまたは-shiまたは省略(千葉市はChiba CityまたはChiba-shi)
  • 区…wardまたは-ku(美浜区はMihama wardまたはMihama-ku)
  • 町…townまたは-cho,-machi(九十九里町はKujukuri townまたはKujukuri-machi )
  • 村…villageまたは-mura(北山村はKitayama villageまたはKitayama-mura)
  • 郡…districtまたは-gun(比企郡はHiki districtまたはHiki-gun)

日本の表記をローマ字にする場合は、「-」を使います。

⑤都道府県

日本の都道府県を英語表記に直すと以下の通りです。

  • 北海道…Hokkaido
  • 東京…Tokyo
  • 府…-fu(Osaka-fu)
  • 県…-kenまたはprefectureまたは省略(Chiba-kenまたはChiba prefectureまたはChiba)

市や県が同じ名前の場合は、省略せずに書くのが一般的です。

  • 千葉県千葉市…Chiba-shi, Chiba
  • 千葉県船橋市… Funabashi, Chiba

これは共通!郵便番号

物を郵送するときは、住所のほかに郵便番号も記載しますよね。実は郵便番号は日本でも海外でも共通して存在します。郵便番号のルールについて解説します。

英語での郵便番号の書き方

英語でも郵便番号は日本と同じくハイフンで区切って表記します。インターネット上の住所入力などでハイフンを入れられない場合は省略可能です。

ただし、郵便番号マーク(〒)は日本独自のものです。海外宛の住所表記には使わないようにしましょう。

世界の郵便番号

英語圏での郵便番号の呼び方や特徴をまとめました。

  • アメリカ…zip code、5~9桁の数字
  • イギリス…postal codeまたはpost code、4~6桁の数字とアルファベット
  • オーストラリア…postal codeまたはpost code、4桁の数字

 

ほかの国の郵便番号の桁数を比較しました。日本の7桁は多い方だということが分かります。

  • アイルランド…3桁
  • ハンガリー、オーストリア…4桁
  • マレーシア、スペイン、イスラエル…5桁
  • カナダ、中国、シンガポール、オランダ…6桁

郵便番号がない国も

各国の郵便番号は世界共通ではなく、その国独自のものです。そのため世界のなかには、郵便番号が存在しない国もあります。たとえば香港です。面積が小さいため、郵便番号がなくても届くのが理由となっています。

 

また、アラブ首長国連(UAE)のドバイやアフリカのケニアなど、配達に私書箱を一般的に使用している国も郵便番号がない場合が多いです。郵便番号の代わりに、P.O.BOX(私書箱)を住所に表記することもあります。

郵便番号のおかげで表記の差も縮まった?

郵便番号は日本の場合、都道府県から市区町村まで細分化されて割り振られています。そのため、郵便局では郵便番号を機械で読み取ることで、ある程度のエリアまで自動仕分けが可能です。郵便番号が正しければ、市区町村や丁目などまでなら正しい場所へ郵便番号のみで届けることもできるようになりました。

 

郵便番号には、住所の情報が凝縮されていると言えます。そのため住所の順番が違っていたり、書き方が間違っていたりしても、郵便番号が正しければほぼ正しい場所へ配達が可能です。そのため、言語による住所の表記の違いがあっても、郵便番号によって海外への配送もスムーズになったと言えるでしょう。

住所の順序にはどんな理由が?

住んでいるところは違っても、住所は世界共通の概念です。なぜ日本語と英語で住所の表記の順序が逆になったのでしょうか。その理由を解説します。

実は「言葉」にも表れている

日本語と英語の住所の表記が逆である理由は、日本語、英語そのものの表記の順序が逆であることに由来します。日本語も話の大枠から話し、徐々に範囲を狭めて最後に結論を述べます。一方英語は最初に結論(小さいもの)から話し、徐々に話の範囲を広げていきます。

たとえば日本語で「私は昨日学校に行きました」を、英語では”I went to school yesterday.”です。

 

日本語と英語の言語としての文法の特徴が、そのまま住所の表記の特徴にも表れていると言えるでしょう。

まとめ

英語と日本語の住所の表記の違いや、郵便番号について解説しました。英語と日本語の住所表記が違う裏には、言語や文化の違いが隠れています。

近年はインターネットを利用し、グローバルに物のやり取りをすることも当たり前になりました。お買い物や配送などで海外の住所を書く、または日本の住所を英語表記にする機会には、表記の違いも楽しんでやり取りしてみましょう!

タグ

  • カテゴリーなし

見学・体験の予約
お問い合わせ

ご質問やご相談など、お気軽にお問合せください。

お電話での
お問い合わせはこちら