ロード熊さん

プリンス英米学院まとめ

英語で質問してみよう!英会話を盛り上げる質問フレーズをシチュエーション別で紹介します!

知識

「英語で話しかけてみたいけど、どうしたらいいか分からない」「英会話がなかなか続かない」と悩んでいませんか。

英会話をうまく続けるために必須となるのが質問フレーズです。

いろいろな質問を相手に投げかけることで、もっと英会話を盛り上げられます。

今回の記事では、自分から積極的に相手へ話しかけたくなる英語の質問フレーズをシチュエーション別に紹介します。

ぜひ今日から英会話に質問フレーズを取り入れてみてくださいね。

質問は会話を円滑にする!

英語での会話を続けたいと思っても、話題が見つからず会話が途切れてしまいませんか。

話を盛り上げ、なおかつ続けるためには積極的に自分から話しかけることが大切です。

ここからは、覚えておくと便利な英語の質問フレーズを紹介していきます。

英会話に質問は必要不可欠

英語圏には「スモールトーク」という文化があります。

スモールトークとは、日本語で言う「雑談」や「世間話」にあたります。

スモールトークは、親しい間柄だけでの会話ではなく、初対面の人と打ち解けたりビジネスシーンで緊張を解いたりするときなど、さまざまなシーンで日常的に行われています。

スモールトークを含め、英会話を続けるためには会話のキャッチボールが必要不可欠です。

一方的に喋っているだけでは、すぐに会話は途切れてしまいます。

そこでぜひ取り入れてほしいのが「質問」です。

相手に質問を投げかけ、返ってきた答えからまたさらに会話をふくらませることができます。

英会話をスムーズに続けるために、質問のフレーズをおさえておきましょう。

英会話に役立つ質問フレーズを覚えよう

英会話で使える質問フレーズをシチュエーション別に紹介します。

今日から取り入れてみましょう。

初対面の人との会話に使える基本的な質問

初対面の人と距離を縮めるためには、出身地や居住地など相手に関することを質問します。

・Where are you from?/Where were you born?
「どこの出身ですか?」

・Where are you originally from?
「もともとはどちらの出身ですか?」

・Where did you grow up?
「どこで育ちましたか?」

・What brought you to Japan?
「なぜ日本に来たのですか?」

・How long have you been living here?
「ここにはどのくらい住んでいますか?」

・Which countries have you been to?
「どの国に行ったことがありますか?」

生活や仕事などについての質問

普段の生活や仕事、学校についての質問フレーズを紹介します。

・What do you do?
「何をしていますか?(職業や属性について聞く)

・What do you usually do every day?
「普段は何をしていますか?」

・What kind of work do you do?
「どんな仕事をしていますか?」

・Where is your company?
「あなたの会社はどこにありますか?」

・How many years have you been doing that job?
「その仕事について何年ですか?」

・Which high-school do you go to?
「どこの高校へ通っているのですか?」

・What is your major?
「専攻は何ですか?」

・What do you usually do after school?
「普段放課後は何をしていますか?」

趣味や好きなものについての質問

相手の趣味や好きなものを質問するためのフレーズを紹介します。

・What are you into?
「何か夢中になっているものはありますか?」

・What do you do on Sundays?
「日曜日は何をしていますか?」

・What do you like to do when you have time?
「時間があるときには何をするのが好きですか?」

・What is your favorite food?
「どんな食べ物が好きですか?」

・What kind of music do you like?
「どんな音楽が好きですか?」

・What kind of movies do you like?
「どんな映画が好きですか?」

・What is your favorite sport?
「好きなスポーツは何ですか?」

・What do you hope to do in the future?
「将来何になりたいですか?」

・Do you ○○?「○○はしますか?」
(例)Do you cook?「料理はしますか?」

近況についての質問

相手の近況や、気になるニュースについて質問するときのフレーズを紹介します。

・How are you doing?
「調子はどうですか」

・Can we catch up?
「最近どうですか」(相手と親しい間柄の場合)

・How is work?
「仕事はどうですか?」

・How is school?
「学校はどうですか?」

・How was the test?
「テストはどうだった?」

・Do you know about 〇〇?
「〇〇について知っていますか?」

・What do you think about 〇〇?
「○○についてどう思いますか?」

・What did you do yesterday?
「昨日は何をしていましたか?」

相手の予定や都合を聞くときの質問

相手と親しくなった場合、外出などに誘いたいシチュエーションも出てくるでしょう。

ここからは、相手の予定や都合をたずねるフレーズを紹介します。

・Do you have time now?
「今お時間はありますか?」

・What are you doing tomorrow?
「明日は何をする予定ですか?」

・When will you finish work?
「いつ仕事が終わる予定ですか?」

・When is it convenient for you?
「都合がよいのはいつですか?」

・Are you free ○○?「○○は都合はよいですか?」
(例)Are you free this Sunday?「今週日曜日は空いていますか?」

・Do you have any plans for tonight?
「今晩何か予定はありますか?」

・Why don’t we go for a drink after work?
「仕事の後飲みに行きませんか?」

・How about going to see a movie on Saturday?
「土曜日、映画を見に行くのはいかがでしょうか」

聞いたら失礼!NGな質問


スモールトークをはじめとした英会話では、聞くと失礼に当たる内容の質問もあります。ここからは失礼なNG質問について紹介します。

年齢について

日本でも親しくない相手に年齢を聞くのは失礼に当たります。とくに女性に年齢を聞くのはNGです。「年齢を聞いてどうするのか」と相手を不快な気持ちにさせてしまいます。

年齢を知りたいときには、ある程度親しくなってから、かつ自分の年齢を伝えてから聞くくようにしましょう。

✕ How old are you?「何歳ですか?」

〇 I’m 35 years old. How about you?「私は35歳です。あなたは?」

宗教について

日本ではいろいろな宗教が混在しているため、無宗教といわれる場合があります。

日常的に自分の宗教について主張する日本人もあまりいないでしょう。

一方、外国では宗教は文化や風習、ルーツとも深く関わっていることが多く、真剣に考えている人が多いです。

もしも宗教に関する話題に触れたい場合は、相手のルーツや文化、風習などをきちんと勉強し、裏付けが取れたうえで質問をしなければいけません。

また、相手と親密になる上で宗教は無関係です。宗教の話題は避けておくのがよいでしょう。

✕ Do you believe in god?「あなたは神を信じますか?」

✕ What is your religion?「あなたの宗教は何ですか?」

結婚や交際について

結婚や男女交際の有無などについて聞くのは、失礼に当たります。

日本でも「彼氏(彼女)はいますか?」などプライベートなことをいきなり質問するのは失礼ですが、英語圏でも同様です。

ある程度親しくなってからなら質問してみてもいいかもしれませんが、まずは自分の話をしてから相手に聞いてみたり、自然な会話の流れで聞いてみたりするのが良いでしょう。

✕ Are you married?
「結婚していますか?」

〇 My wife and I visited Hokkaido last week. Do you travel with your family?
「妻と一緒に先週北海道へ行きました。ご家族で旅行はされますか?」

〇 Yesterday, I went to an athletic meet for my son, an elementary school student.
What did you do yesterday with your family?
「昨日、小学生の息子の運動会に行きました。昨日、ご家族と何をして過ごしましたか?」

英会話の上達ならプリンス英米学院

プリンス英米学院では、ネイティブ講師による少人数制のレッスンを展開しています。

生きた英語を身に付けることができます。

レベル別で細かくクラスを設定しているので英語初心者、経験者の方も安心してご参加ください。

子ども向けのクラスでは、1歳のお子さんから参加可能です!

歌や絵本、ゲームなどアクティブを使ったレッスンで楽しく英語を学び、表現力を伸ばします。

※Babyクラスでは保護者の方にもレッスンに同伴していただきます。

現在、無料体験レッスンのお申込みを受付しています。

★入会・無料体験レッスンのお申込みはコチラ
★見学・体験予約のお問い合わせはコチラ

まとめ

今回の記事では、英語の質問フレーズをシチュエーション別に紹介しました。

英語の質問フレーズを複数覚えておけば、初対面の相手やビジネスシーンでも、円滑なコミュニケーションをすることが可能です。

相手との距離をうまく縮めるためには、年齢や宗教、結婚や男女関係など相手にとってプライベートな質問を避けることも重要です。

 

タグ

  • カテゴリーなし

見学・体験の予約
お問い合わせ

ご質問やご相談など、お気軽にお問合せください。

お電話での
お問い合わせはこちら