ロード熊さん

トピックス

【2/9(日) 相模大野校にて保護者会 実施しました!】

2/9(日)、相模大野校にて生徒たちが「スピーキング・ライティング大特訓会」に参加していると同時に保護者会も実施しました。

プリンス英米学院では、「-教育改革-これからの子どもたちに必要な教育」と題しまして保護者会を実施し、社会の流れ、学校教育の変化、今後必要とされる力、求められる本物の英語力についてお話をさせていただきました。

2020年教育改革の年。
いよいよ4月から学校のカリキャラムが大きく変わります。
グローバル化がますます進みAI時代が本格化する「予測不可能な時代」を生きていく子どもたちに必要な力は今までの日本の教育が目指してきた「勉強力の向上」とは異なるものです。これからは答えのある問いから答えのない問いに立ち向かうことのできる子どもたちを育てていかなくてはなりません。
必要とされる英語力も入試を突破するため、資格を取るための語彙力・文法力ではなく、英語を使い情報を収集し、英語を使い自己を表現し、英語で多様性を理解し、英語で議論ができる本物の英語力が求められるようになります。

【講師紹介】
プリンス英米学院 本部
高田純恵
プリンス英米学院で24年の教務経験。
3000名以上の生徒が通うプリンス英米学院のトップ講師。未来の教育に関して興学社学園の中で一番の知識を持つ。

ご参加していただいた保護者様、ありがとうございました。

見学・体験の予約
お問い合わせ

ご質問やご相談など、お気軽にお問合せください。

お電話での
お問い合わせはこちら